人材派遣会社のサポート・システム プライバシーポリシー サイトマップ
企業ご担当者様
紹介予定派遣とは
派遣会社が労働者を顧客企業に正社員候補として派遣する制度です。派遣後に労働者が「正社員として働きたい」と希望し、派遣先企業も「正規採用したい」と意思表示すれば、直接雇用に移行します。
紹介派遣のメリット
1:雇用のミスマッチを解消できます。
  派遣で一定期間(最長6ヵ月)働くあいだに、相互にマッチするか否かを十分に観察し、納得した上で雇用関係を結ぶのでミスマッチを回避できます。従来の雇用関係では、採用後にミスマッチに気付くことが多く、特に若年層では就職後3年以内の離職率が、大卒で3割、高卒で4割、といわれています。
2:採用コストが削減できます。
  当社は日頃から顧客企業の人材ニーズを適確に把握することに努めており、派遣先からの求人依頼に合う有望スタッフを迅速に選考いたしますので、社員の採用時の経費、時間等が軽減できます。
紹介派遣の流れ
ページトップ
戻る 次へ
Copyright 2007-2009 Support System all rights reserved.