人材派遣会社のサポート・システム プライバシーポリシー サイトマップ
企業ご担当者様
安全衛生管理体制の取り組み
幹部・営業担当者全員が「第一種衛生管理者」を取得!

当社は、派遣先の安全で快適な職場作りに寄与するため、派遣スタッフの安全衛生面の教育の充実を図るため、労働安全衛生法に基づく国家資格である「第一種衛生管理者」を幹部・営業担当者全員が取得しています。

派遣スタッフの健康と安全を管理し、労災事故や労働疾病に速やかに対処し、またそれらを未然に防ぐことを目的としています。また、健康診断の結果や就業場所でのヒヤリハット調査の結果に基づき、職場内の環境を改善し、必要に応じて産業医のアドバイスを受け、健康増進につながるような積極的な活動を行っています。

衛生管理者とは…

労働安全衛生法において定められている、労働条件、労働環境の衛生的改善と疾病の予防処置などを担当し、事業場の衛生全般の管理をします。労働安全衛生法第12条では、労働者を常時50人以上雇用する会社、工場等の事業場では、業種を問わず、衛生管理者の専任が義務付けられています。

衛生管理者とは…図

健康的で安全な職場環境を作る衛生管理者

●派遣スタッフが心地よく働ける環境の提案、整備、実施
●派遣スタッフに必要な安全または、衛生教育の指導
●必要に応じて派遣スタッフの健康管理、健康の保持増進のための措置
●健康診断の計画、実施
●労働災害が発生したとき、原因の調査及び再発防止対策

ページトップ
戻る

Copyright 2007-2009 Support System all rights reserved.